【SALE/104%OFF】 INAX 出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス 最低価格の ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N

INAX ★出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N

INAX 出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス 最低価格の ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N 7230円 INAX ★出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 タイル 7230円 INAX ★出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 タイル INAX,花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , タイル,ヴィスト異形状ボーダーネット張り,エコカラットプラスグラナス,/flakily877272.html,VIT1N,ECP-R,★出荷単位:ケース,11シート入,7230円,ogresoptika.lv INAX,花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , タイル,ヴィスト異形状ボーダーネット張り,エコカラットプラスグラナス,/flakily877272.html,VIT1N,ECP-R,★出荷単位:ケース,11シート入,7230円,ogresoptika.lv INAX 出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス 最低価格の ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N

7230円

INAX ★出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N








多孔質セラミックス


形状名:異形状ボーダーネット張り
目地共寸法(mm):303×303
実寸法(mm):(150.5・74.75)×49.5
厚さ(mm):7.0~9.0厚
あたり枚数:11.3シート/msup2;
ケース入数:11シート
ケース重量:13kg



[商品の留意点]
●エコカラットプラスの共通注意事項(カタログ)をご覧ください。
●自然な石の風合いを出すために部分的に柄模様を施しています。特に、色番VIT1Nは、白色のベース層の凸部に茶色を重ねた意匠となります。
●この商品は目地をあける仕様になっており、裏ネットや接着剤のクシ目などが見えます。シート間の目地幅は、シート内の目地幅(0.2~1.0mm、商品により異なります)と違和感のないよう施工するため、同程度の目地幅になります。
●小端には、加飾を施していませんので、表面とは色合いが異なります。現物サンプルにてご確認ください。
●この商品は複数のレリーフ面状をミックスしています。
●製造上、異形状ボーダーネット張りと90°曲ネット張りの見えがかりが違います。
●90°曲の内寸は、厚さにかかわらず(29.35+67.25)×49.5mmです。
●入隅は上の入隅納まり例を参照し、異形状ボーダー片面小端施釉(短辺)ネット張りと異形状ボーダーネット張りを使用して納めてください。切物は異形状ボーダーネット張りで行ってください。ただし、意匠がついているため完全にフラットになるわけではありません。



[推奨工法]
【屋内壁】全面接着剤張り工法



[施工上のご注意]
●接着剤は「スーパーエコぬーるG」をご使用ください。
●シート間は縦・横ともに1.0mm程度あける仕様になっていますが、シート内の目地幅とそろえるように施工するときれいに仕上がります。
●エコカラットプラス間に隙間があいていますので、接着剤は、エコカラットプラスの長手方向に平行にクシ目を立てると、クシ目が目立ちにくくなります。
●厚さに差がありますので、接着後ひとつひとつよく押し込んで接着剤と付着させてください。
●色番VIT1Nは白を基調としているため、汚れには十分注意して施工してください。



[副部材表]



INAX ★出荷単位:ケース 11シート入 エコカラットプラスグラナス ヴィスト異形状ボーダーネット張り ECP-R VIT1N

いつも早く発送してくれるので大満足。こちらのお店はお気に入りで、もう10年ほどのお付き合い。

のマークは米へのこだわり

1717年に灘の西郷で米屋の副業として、※のマークを掲げて酒造りを始めました。「米を生かし、米を吟味し、米にこだわる」創業から300年も続く沢の鶴の伝統です。

忙しい平日の夜にほっと一息

贅沢な休日に凝ったお料理と

家族で休日の夕食に

米とともに300年。これからも。

沢の鶴6つのこだわり

創業300年脈々と受け継がれる伝統と、新しい革新への遊び心が、沢の鶴のお酒のおいしさの秘密です。

企業情報

沢の鶴では日本酒と料理の相性研究会というものがあり、日々自分自身の色と日本酒が
どのように繋がる可能性があるのかを研究しています。

沢の鶴
これからの
300年に向けて

2017年、沢の鶴は創業300周年を迎えます。日本酒の名産地である灘の蔵元として、日本全国でお取り扱いいただいていますが、「手に入りそうで、意外と手に入らない」のが、沢の鶴のお酒です。これは、私たちが生産量や安売りを求めず、良い材料で昔ながらの伝統的な造り方を守り続けてきたからです。
私たちは、世界から“新しいお酒”と注目されている日本酒文化を大切にしながら、みなさまの毎日の食事がもっと美味しくなるお酒造りを続けていきます。これからの沢の鶴にどうぞご期待ください。

沢の鶴資料館

「昔の酒蔵」沢の鶴資料館は、酒造りの歴史を現代に伝えるために、古い酒蔵をそのまま資料館として1978年(昭和53年)11月に公開しました。
新神戸駅・神戸空港や神戸の中心三宮から最も近い日本酒の資料館として、多くの方に親しまれています。